味オンチが決める美味しい干しいもランキング

日本で生産している干しいもの9割が茨城産。ネットで検索すると、比較的安い国産干しいもでも1kgで3000円前後。

セブンで売ってる中国産の干しいもは180gで300円くらい。単純に国産の方が2~3倍高い。

干し芋は作るのに結構手間が掛かるらしいので高くなってしまうようです。国産は庶民からするとちょっと手が出ない。ですが、「毎日干しいも食べたいな」と考える今日この頃です。


ランキング作成者

カワ
カワ

干しいも大好きな一般人

管理人カワ(味オンチ気味)




※干しいもに関する知識・経験など特に無し。デリケートな舌は持ってないが、それもまた良し。ただ干し芋が好きという気持ちは本当。
柔らかいやつより歯ごたえある干しいもが好き。

スポンサーリンク

味音痴なりに干しいも食べ比べました

‘さつまいも’のイラスト
さつまいものルーツは中国。国内さつまいもの生産量は鹿児島が日本一。干しいもの生産量は茨城が日本一。

国産ブランドの干し芋は高いので、基本価格重視で選んでいきたいと思います。

※評価方法
  • 乾き度
  • 甘さ
  • カワの好み重視

商品の入手先は近場のコンビニ・スーパーマーケット・ドラッグストア等、買いやすい安価な物がターゲット。

1位.焼き干しいも

焼き干しいもの写真
2018年モンドセレクション銅賞
  • 乾き:3
  • 甘さ:2
  • 美味:3
  • 計:8.0

セブンイレブンで購入。抜群の歯応えと適度な甘さの干しいも。量は220gと1食にはちょっと多めかなと思います。1度に食べきってお腹一杯。

DAISOに売ってる『焼き干し芋』と比べるとセブンの方が焼いてる感はあります。けど、焼いてるのか、ただ乾燥してるのか違いがよく分からないです。噛み応えある干しいも好きにオススメ。

一袋で700kcal近くあるので注意。

価格350円くらい
内容量220g
カロリー一袋684kcal
産地中国
購入場所セブンイレブン

1位.白雪

白雪の写真
国産べにはるか
  • 乾き:2
  • 甘さ:3
  • 美味:3
  • 計:8.0

八百屋さんで購入。ちょっと柔らかめで甘い干しいも。 たまたま入った八百屋さんに置いてあって、ついつい買ってしまいました。

‘べにはるか’初めて食べましたが、甘みが強いだけじゃなく、ちゃんと美味しい。やはり値段高いだけあるなと、国産の芋侮れない。

価格350円くらい
内容量120g
カロリー一袋352kcal
産地茨城
購入場所八百屋さん

2位.干しいも

‘干しいも’の写真
  • 乾き:2
  • 甘さ:3
  • 美味:2
  • 計:7.0

業務スーパーで購入。210g入って430円くらいでした。おそらく国産干しいもで最安値ではないのかと思います。

しかし、甘い干しいもってなんでこんなにねっとりするのかなと。歯にくっついて非常に食べにくい。ただ甘くて美味しいのは間違いないです。

ちなみに、パッケージに“はるか”と書いてますが、どこ見ても‘紅はるか’とは書いてないです。

価格430円くらい
内容量210g
カロリー一袋649kcal
産地茨城
購入場所業務スーパー

2位.ほしいも

‘ほしいも’の写真
茨城県産べにはるか
  • 乾き:2
  • 甘さ:3
  • 美味:2
  • 計:7.0

Big-aで購入。ねっとりした甘い干しいも。国産べにはるかの干しいもが300円は安い方だと思います。

柔らかく甘くて美味しいですが、粘りが強くて凄い歯にくっつきます。ハイチュウは少し言い過ぎですが、近いものあります。

価格300円くらい
内容量100g
カロリー一袋309kcal
産地茨城
購入場所Big-a

2位.有機栽培の干し芋スティック

有機栽培の干し芋スティックの写真
  • 乾き:2
  • 甘さ:2
  • 美味:3
  • 計:7.0

ローソンで購入。適度な甘さと適度な歯応えの干しいも。

袋を開けると芋の良い香りがフワッときます。最近食べた中では美味しくてオススメですが、量が少ないので満足感低い。

価格200円くらい
内容量80g
カロリー一袋227kcal
産地中国
購入場所ローソン

3位.角切りタイプのほしいも

角切りタイプのほしいもの写真
  • 乾き:2
  • 甘さ:2
  • 美味:2
  • 計:6.0

セブンで購入。甘くて適度な歯応えの干しいも。セブンプレミアムシリーズはなんか期待してしまうんですけど、普通に美味です。

同じセブンに置いてる「焼き干しいも」と比べるとこちらの方が柔らかくて甘い気がする。

価格300円くらい
内容量180g
カロリー一袋470kcal
産地中国
購入場所セブンイレブン

3位.焼き干し芋

‘焼き干し芋’の写真
  • 乾き:2
  • 甘さ:2
  • 美味:2
  • 計:6.0

Big-aで購入。しっとりした干しいもですが、ベタつかず歯ごたえあって美味しい。

最近、干し芋の‘焼き’バージョンをよく見かけるんですけど、‘焼いてる感’ほぼ無い気がします。

乾かすのに時間掛かるから代わりに‘焼いて’時間短縮してるのかもしれないです。ちなみにどちらでも美味しいので、両方好きです。

価格100円くらい
内容量70g
カロリー一袋200kcal
産地中国
購入場所Big-a

3位.角切りほしいも

角切りほしいもの写真
  • 乾き:2
  • 甘さ:2
  • 美味:2
  • 計:6.0

100ローソンで購入。普段よく食べてる干しいも。芋好きとしては、一袋100円は嬉しい。適度な甘さ、良い歯応えで美味しい。

ただ、年々量が減って、干し具合も少なくなってきている。歯応えあってオススメ。

価格100円くらい
内容量70g
カロリー一袋211kcal
産地中国
購入場所100ローソン

3位.平切りほしいも

平切りほしいもの写真
  • 乾き:2
  • 甘さ:2
  • 美味:2
  • 計:6.0

100ローソンで購入。「角切りほしいも」と同シリーズ。こちらの方が少し量が多い。味は‘角切り’タイプと全く同じ。

100ローソンは店舗少ないので、若干買いづらさはあるけど、寄った時は買うことが多い。こちらも年々量減ってますが、歯応えあってオススメ。

価格100円くらい
内容量90g
カロリー一袋271kcal
産地中国
購入場所100ローソン

4位.焼き干し芋

焼き干し芋の写真
  • 乾き:1
  • 甘さ:2
  • 美味:2
  • 計:5.0

DAISOで購入。甘くて柔らかい干しいも。‘焼き’と書いてるんですが、焼いてる感じは皆無。手ベタベタになる。

歯応えある芋好きとしては少し物足りない。柔らかくて甘い干しいも好きな人にはオススメ。

価格100円くらい
内容量90g
カロリー一袋277kcal
産地中国
購入場所DAISO

5位.ほしいもスティック

ほしいもスティックの写真
  • 乾き:1
  • 甘さ:2
  • 美味:1
  • 計:4.0

業務スーパーで購入。‘干しいも’というより‘蒸しいも’に近い。甘さはあって美味しいですが、干し芋として見ると残念。水分が多く残ってる感じで手ベタベタになる。

3袋に小分けしてるのは良いかも。コスパ的には一番良いけど、正直オススメはしません。

価格200円くらい
内容量210g(70g×3)
カロリー531kcal(70gで177kcal)
産地中国
購入場所業務スーパー

6位.干しいも

干しいもの写真
  • 乾き:0
  • 甘さ:2
  • 美味:2
  • 計:4.0

セブンで購入。全然乾いてない。蒸かした‘さつまいも’をそのままパックしたのかな、ってくらいベタベタ。

味は普通に甘くて美味しいです。食べるなら、食後のウェットティッシュ必須。

価格130円くらい
内容量55g
カロリー一袋167kcal
産地中国
購入場所セブンイレブン

コメント